スポンサーサイト

PR
---下記は、キーワードによるサイト探し  検索エンジンによるサイト複数一覧表示---

トップページへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PR

---下記は、キーワードによるサイト探し  検索エンジンによるサイト複数一覧表示---

トップページへ




介護 資格

PR
---下記は、キーワードによるサイト探し  検索エンジンによるサイト複数一覧表示---

トップページへ

介護 資格


介護・福祉の資格は国家資格から民間資格までいろいろなものがあり、


どれが有効な資格なのか、業界初心者の方にはわかりにくいと言われています。


国家資格についてのみ紹介をさせていただきます。


○介護福祉士
身体が不自由な高齢者に、入浴・排泄・食事・衣服の着脱・移動などのさまざまな身の回りの介護を行ったり、介護者である家族への指導や助言をしたりする、専門的な介護知識や技術をもったエキスパートが介護福祉士です。


○介護支援専門員
公的介護保険制度のもと、市町村の委託を受けて訪問調査を行い、 また要介護認定を受けた人に対し、居宅介護支援事業者 (ケアプラン作成機関)、および介護保険施設(特別養護老人ホーム、 老人保健施設、療養型病床群等)において、介護サービス計画(ケアプラン) の作成やサービスの管理を行う専門職の公的資格です。


○社会福祉士
高齢者が安心して、相談や助言・指導、その他の援助を受けることのできる専門家という位置づけで、1987(昭和62)年「社会福祉士及び介護福祉士法」によって生まれた国家資格です。福祉の内容やサービスについての情報提供、保健・医療・年金などの制度や施設の利用法の紹介等福祉サービスを求める高齢者や障害者、そして介護をしている家族に対して親身の相談・援助を行う「社会福祉の専門家」といえます。


PR

---下記は、キーワードによるサイト探し  検索エンジンによるサイト複数一覧表示---

トップページへ




スポンサーサイト
項目

About all of Asia Travel:Mail order:Work:Movie:Video Game
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。